神さま待ちネット

いくところに困った家出乙女が、出会った紳士にランチと宿を提供して貰う。そのコミッションとして、紳士は乙女を抱ける。「耐える乙女を支える」という体の良い触れ合い的ネット。
それが……神さま待ちネット。
この夏、そこで己は独力の乙女と巡り合う。何の先もなかった乙女との触れ合いは、己の果報を、いや、己と女房の果報を凄まじく変えていく事になる……。
それはある日の昼過ぎ。己は乙女とランデブーをしており、中程街角へきていた。
寝床を提供する代わりに体躯を、か。己もとんだ女神ですな。
メイルでは落ち着いた風情だったけど、如何なる子供が来るやら。余りに良い欲望を保ちたくないけど、少なくともぷるぷるのおっ○いに、サラサラの黒髪ロング、きゅっとしまったおけつの美少女だったら……って、
「なんと!?」
「あ、あの。あのー……」
「え?はからずも神さま待ちネットの……?」
「ええ……」
己の理想の美少女が目の前に現れた。めちゃくちゃかよ。
「まあ、己、二度といかがわしいものじゃないから!」
「よかった。優しそうなパーソンで……」
なるほど、あんな愛くるしい夫人を抱きつく事が出来るのか!この夏は素晴らしいものになりそうです!
作者はりっぷるんさん。アダルトダディ向け3DCGアニメーションを用いたADV。
本日、大注目の力作。
ガイドブック作品の魅力は一体何か。認識を交えて遂行解説していきたいと思います。
こういう力作は、神さま待ちネットという、いわゆる触れ合い的ネットで知り合った乙女を抱きつくアナウンス。
「お料理もおメンテも…… その他のことも頑張りますから “助けて下さい“」
あんな一言で乙女を泊める事業になったキャラクター。女房と実に出会ってみて、あまりの可愛さに驚きます。品質が高過ぎる容貌。甲斐甲斐しい個性。まさに理想の美少女。
いよいよ、なかなかパタンの出来が良いです。現在の技能力量の高さをふたたびもらいさせますね。とりわけエッチシーンでは心から乙女を抱いている様な、疑似セッ○スを体験できるでしょう。
ちなみにガイドブック作品はショートADV箇所に、マウスでの茶目箇所、エッチ箇所など、箇所がわかれてある。当然ゲームはエッチ箇所。ここで女房とヤりたいことをヤりまくしょう。
女房は言いなりで、それでいて淫欲旺盛。ゲストの待ち望む事を何でもできる事でしょう。フェ○に中取り出しセッ○ス、何でもかんでもゲストの思うが儘に。
便宜上、正邪一度、試料を見てください!後悔しない出来だ!
佐賀県の不倫相談